2017年01月23日

『八月は冷たい城』 恩田陸

八月は冷たい城 (ミステリーランド) -
八月は冷たい城 (ミステリーランド) -
21〜22日。

『七月に流れる花』と対になった作品。
これは、この順番で読んで正解。
こっちが後だね。

夏流城(かなしろ)での林間学校に初めて参加する光彦(てるひこ)。
毎年子どもたちが城に行かされる理由を知ってはいたが、
「大人は真実を隠しているのではないか」という疑惑を拭えずにいた。

ともに城を訪れたのは、二年ぶりに再会した幼馴染みの卓也、
大柄でおっとりと話す耕介、
唯一、かつて城を訪れたことがある勝ち気な幸正だ。

到着した彼らを迎えたのは、
カウンターに並んだ、首から折られた四つのひまわりの花だった。

少年たちの人数と同じ数――不穏な空気が漂うなか、
三回鐘が鳴るのを聞きお地蔵様のもとへ向かった光彦は、
茂みの奥に鎌を持って立つ誰かの影を目撃する。

こっちはこっちで怖かったわ。
そしてこの城へ来た理由が切ない。
親の死が近いってことだもんね。
そしてこの城から出られるのは…。

今回はさらにみどりおこと男の正体が明らかに・・・?
posted by くりきんとん99 at 09:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 恩田陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビューアの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
Posted by 本が好き!運営担当 at 2017年02月15日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック